練馬区ブルーベリー観光農園のご紹介です!

以下 練馬区ブルーベリー観光農園サイトより転載
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/nogyo/blueberry/
【練馬でベリーな4つの理由】
23区で最大の農地を持つ練馬区では、都市部にある農地の役割を最大限に活かした都市型
農業経営への支援に力を入れている。

その練馬区で、近年、ブルーベリー観光農園に取り組む農家が増えている理由は、
① 武蔵野の関東ローム層の酸性土壌が成育に適していること
② 栽培にあたり農薬の使用を抑えることができるため、住宅が多い都市部でも栽培しやすい
こと
③ 郊外のなし園やぶどう園より遥かに交通の便が良いため、多くの集客が見込めること
④ ブルーベリーの木は背が低いことから、幼児でもたくさんの実を摘み取ることができ、家
族利用が見込めること の4つ。

目に良いだけじゃない? ブルーベリーの効用あれこれ
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、目の疲労回復に良いといわれ、血管を保護する
働きもあるといわれている。
ブルーベリーの栄養素で見逃せないのが食物繊維。その実は皮ごと食べられるため、
他の野菜や果物に比べて、便秘を予防する食物繊維がしっかり取れる。また、老化防止に効果
のあるビタミンE も含まれている。


問い合わせ先

練馬区産業地域振興部 都市農業課農業振興係
〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 本庁舎9階
電話:03-5984-1403



意外にも農地を多く持つ練馬区でブルーベリー狩りにこれだけ力を入れているとは思いもよりませんでした。
ぜひ、一度言ってみたいものです。
都会の仕事で心と体も癒され目にいいブルーベリーをたくさん食べれば元気も出ますね
ちなみにボクシングの具志堅さんはブルーベリーが大好物らしいです

自宅でもブルーベリーは簡単に育てられるのでベランダのプランターなどでも十分収穫ができます。
ブルーベリーの苗を買うなら果物苗直売所がオススメです!果物苗直売所